takahashi

株式会社CTSは、グループ会社との連携により、「治験依頼者及び医療機関のニーズに応じ、被験者募集も可能な国内唯一のSMO」として環境の変化に応じた治験実施体制およびスピードをご提供することを目指し、2015年3月にSMO事業を開始しました。
また、2017年11月より心理評価事業を開始いたしました。現在までに、被験者募集を取り入れた治験の実績、心理評価事業ともに増加し、成長できていることは、関係各者のご協力の賜物であり、深く感謝申し上げます。

当社は、「信頼は人から人へ、理想をカタチに変える企業」をVisionに掲げております。
医療業界に従事する企業として、「信頼」されることはもとより、患者様、医療機関、製薬会社など、関係する皆様の「理想」を「カタチ」にできる企業を目指しております。

今後、進んでいく高齢化社会において、様々な課題の出てくることが想定され、その課題に対する解決が必要となってまいります。当社は治験業務のみではなく、課題解決に繫がる可能なサービスを創出し、国民の皆様の医療に対する「理想」を「カタチ」にし、国民の医療に貢献できる企業に成長してまいります。

高橋